スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日の一枚

暴落
スポンサーサイト

南蛮貿易

南蛮貿易についての詳細が出ましたね。

交易品の在庫が設定されていてそれによって相場が変わるというのは面白そう。
現状の相場変化はちょっと単純すぎたのでこれには期待。

ただ…日本遠すぎなんだよね~
長距離航海は苦手です…

パナマ運河勅命回し

サブの冒険上げにパナマ運河の勅命回しを試してみました。

どういうものかというと、
サンティアゴで受けられる発見物ありの勅命クエをひたすらやり続けるというものです。

美術以外の5種類の学問に対応したクエストがあり、
いずれもポルトベロで達成できるので短時間に何回でもすることができます。
発見物の経験値は大して多くないですが、
報告時にもらえる経験値と名声が移動距離の割りに多目なので、普通に冒険をするよりはかなり効率が良いはず…

また、クエスト1回につき国家貢献勲記が4枚もらえるというのも嬉しいですね。



やってみた感じとしては、
大体1回のクエが10分で終わって、もらえる経験値が155+250で405。名声が110ですね。
なので時給に換算すると経験値が2430/hで名声が660/hかな…

…う~ん正直そこまで効率よくはないですねぇ。
クエ受けたり、洋上に出たりと必要な作業が多いのもかなりめんどくさいです。

ただ、他人の報告で名声が最大44入るので,
多人数でやって報告名声が多く入る状況であれば、名声稼ぎにはかなり良いとは思います。

副官育成

最近サブキャラの育成を始めていたりします。

理由としてはメインキャラが漕船スキルを持っていないので、ガレー船に乗れないんですね。
そこで、ガレー船に載れるキャラを作ろう!ということでサブキャラを作ったわけです。
将来的にはサブキャラに戦闘関係は全部任せたいなぁ…などと思っているのですが、そこまで育てられるかは…


まぁとにかくそういうわけなので、
サブキャラの副官には戦闘系の人気副官であるエルナンを雇ってみました。
ところが…


エルナン



う~む、以前のハンスといい最近はずれ副官を引くことが多い気がする…



一応私なりの副官育成方法を紹介すると、
まず雇った時にボーナス日数が20日あるので、これを使ってとりあえず3から4回ほどレベルアップさせます。
その時に狙っている担当の特性値が2回以上上がるようなら即解雇して雇いなおし。

あがるのが1回か0回であれば、とりあえずそのまま雇い続けますが
その後狙ってる特性値が良く上がるようなら、これも途中で解雇です。


なぜこういうことをするのかというと、
特性値が低いほどレベルアップしたときにその特性値が上がりやすいからなんですね。

つまり、レベルアップしたときにどんどん上がっていく特性値が合った場合、
その担当の特性値の初期値は低い可能性が高いということです。

ちなみに副官料理を食べさせると初期値が低かろうが高かろうが高確率で上昇してしまって判別できなくなってしまうので
初期の判別する段階では副官料理は使わない方がいいかなぁと思います。


ただこの方法もね~上のようにあまり当てにならないことも多くて…

というのも
基本的にどんどん上がってく特性値は、初期値低いと判断してまず間違いないんですが
あまり上がらない特性値があっても、初期値が高いとはなかなか言えないんですよねぇ。
低くてもあがらないことが割りとあるので…
本当に1回も上がらないようなくらいなら、それは高確率で高いと見ていい気もしますが。


数回で判断することになるので、なかなか正確にはいかないです。



最後に一応この判別方法で成功したよ。という例を。
倉庫番の特性値を狙ったハンスです。
副官料理や割り振りは一切なし。



新ハンス
プロフィール

ナイス

ブログを書いてる人:ナイス
ボレアスサーバーでプレイしてます

RSSリンクの表示ってなんだ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
投票
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。