スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

~ゼロから始める錬金術師づくり~

え~、え~ ゼロから始めるとか書いてますが(笑)



もう錬金術はカンストしちゃったりしてるわけです。
メイン

ちなみにサブにも錬金術とらせてそっちもR9+1までいってます。
サブ


じゃあ何でまた錬金やるんだって話なんですが、
Rで大体わかってもらえるかとは思いますが、
前回錬金やった時は割と頑張った、と言っていいはずなんですが
にもかかわらず、愚者製作という面から見れば結果は散々なものだったので…

ちなみにこの散々っていうのは、単に結果が良くなかった、ってこともあるんですが、
愚者強化は(他の強化でも一緒ですけど)確率計算すれば大体の結果は予想ができるんですけど
前回やった時は予想値よりかなり低い結果に終わってしまったもので…
なのでどうしても納得できなくて、いつかは再挑戦したいなぁと思っていたわけです。



それで当初の予定では、サブの錬金もせっかくだし10にしてしまおうと考えてたんですが、

あ~そうそう、わざわざ二人にとらしてある理由は、
主に魔術師待ちの時間を少なくするためです。2人だと単純に考えて待ち時間が半分ですむので。
2人で同時生産すると生産時間も短くなるっていうのも一応利点…かな?


で、そう考えて錬金術を始めたところに錬金術スキルの上限開放の知らせが来たわけです。
公式にも情報出ましたね。どうやらR13まで上がるようになるみたいです。

R15とかR16だとかなりきつそうだなあと思ってたんですが、R13だとまぁまぁいけそうな範囲ではありますね。
ただそうなると4gamerの記事にあった錬金術の称号ってなんだろ?
てっきりマイスターだとばかり思ってたんですが、R13でマイスターはなさそうだし…
上級錬金術とか新たな錬金術職業など、他にもかなり期待の高まる内容が多いのですが


ここでひとつ問題になってくるのが、当然スキルはRが上がるにつれて上げにくくなっていくわけで、
そうなると2人ともR13にするってのはさすがに無理そうなので、
メインとサブ、どちらの錬金術を優先して上げていくべきか?ということです。

普通に考えればメインのを上げるべきなんですよね。
現在の熟練度もメインの方が少しですが上ですし、
行動力やレベル、名声なんかはすべてメインの方が上なので。
(たとえば錬金R12と戦闘名声5万が必須のクエストとかが今後仮に実装された場合、サブだとどうしようもなくなる)

ただねー、サブには錬金+1の副官がいるんですけど、メインにはいないんですよね。
現状は錬金術のレシピはR10が最高なので、副官はいてもいなくてもそんなに違いはないんですけど
アップデート後はどうなる事か…
メインの副官枠の問題とも絡んでくるんで結構悩んでるところです。


長くなったので今回はここまで。
って、今回も雑談で終わってしまった…

テーマ : 大航海時代Online
ジャンル : オンラインゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ナイス

ブログを書いてる人:ナイス
ボレアスサーバーでプレイしてます

RSSリンクの表示ってなんだ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
投票
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。