スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

南蛮貿易の現在?その1

安全海域中に台湾・朝鮮とも無事に貢献度をカンストまでいかせられました。
今回は貢献度上げが主な目的だったので、
まだ今現在の南蛮貿易はどのようにするのが効率がよいかは、そこまでわかっていないのですが、
今現在自分が把握している分で少し感想を書いてみようかと思います。


まず思ったのは、
南蛮貿易はもう近距離の時代になったのではないかな?という事。

日本だけでしか貿易できなかった頃と違い、
今となっては東南アジアで高く値のつく品の種類が増え、
また在庫的にもそれらの品が十分揃っていることもあって、
近距離南蛮貿易は非常にやりやすくなったと思います。
またそれに伴い、売り場としての東南アジアの港の重要性がより高くなったとも感じました。

東南アジア圏で特に高く売れる品物としては
台湾のスイギュウリンジャオと朝鮮のチャムタシマがあるようです。

では実際に価格を見てみましょう。

リンジャオの場合同盟港だと

リンジャオ同盟

これが非同盟だと

リンジャオ非同盟


チャムタシマの場合同盟だと

チャムタシマ同盟

非同盟だと

チャムタシマ非同盟


スイギュウの場合同盟だと

スイギュウ同盟

くどいですが非同盟だと

スイギュウ非同盟


まぁ何が言いたいかというと、
関税って大きいねという
非常に今更なことではあるんですけどね…


さて、そういった基本的なところを抑えておきつつ、
続きは…次回!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ナイス

ブログを書いてる人:ナイス
ボレアスサーバーでプレイしてます

RSSリンクの表示ってなんだ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
投票
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。