スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大投資

とりあえず投資した結果を

マラカイボ 1300M
カサブランカ 700M
シエラレオネ 700M
ベンガジ  500M
ポルトベロ 400M
シラクサ 200M
サンティアゴ 100M
カンディア 100M

総額4G!!

どうでしょう。
4Gあったらどこに投資するかは人それぞれでしょうけど、とりあえず私はこういう風に投資しました。

いろいろと計算があってこういう配分になったわけで、いろいろと語りたいのですが
まただらだらと長くなりそうなので
一番多く投資したマラカイボについてだけ、少しふれておきます。

マラカイボは、ウィレムスタッドに近いこともあってネデには結構使い勝手が良いかと思います。
鉄鉱石が結構便利なんですよね。
もちろん一番の目玉といえばでしょう。
ウィレムの相場が悪い時に役立つこともあるかも?

ですが…ネデの場合、金産出港として一番優秀なリオデジャネイロを持っているので
他の金産出港は特にいらないんですよね…
(まぁ別に今回マラカイボの旗変えたわけでもないですが)

ただそれ言うと、今のネーデルランドは、優秀な港は大体確保してあるので
新たに投資というと、どうしても見劣りする港になってしまうわけで。

そう考えると、
もう影響度上げと割切って、効率の良い港(ようは不良港)だけに投資することにしておいてた方が、
1Gくらいは出費が減ってお得ではありましたね。
でもいずれにしろこんなことに3~4Gも使う価値があったのかといわれると、う~ん。

今までの国籍の変遷としてはネデ→フランス→ネデ→ヴェネときてるわけですが、
初期選択国を一番大国にしておけば、1Dも使わずに6カ国下位亡命できたわけで…
このゲームの初期選択国って、ゲームのこと何も分からない状態で決めさせられるパラメータの割に
かなり重要なパラメータですよねえ。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ナイス

ブログを書いてる人:ナイス
ボレアスサーバーでプレイしてます

RSSリンクの表示ってなんだ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
投票
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。