スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

黄金の短剣量産計画

今日は今日とて黄金の短剣製作。

まずは金箔飾甲冑から黄金の刀剣へ。
このときに通常成功品として金のはがれかけたナイフなる物ができます。これが黄金の短剣の材料ですね。


今回、金箔飾甲冑225から金のはがれかけたナイフが85、黄金の刀剣が30出来ました。
ちなみに家具痛みと反応なしを合わせた回数は323回でした。アドミラルジュストコールよりは家具痛みが少ないですね。

そして、この金のはがれかけたナイフ85本から黄金の短剣が9本できました。
こちらの場合の家具痛みは40回。相当少なくなってますね。液の消費が少なくて嬉しい。


この結果を見るに、黄金の刀剣約3本くらいに対し黄金の短剣1本って感じでしょうかね…



それで、今日はボレアス3周年記念ということでリスボンで大バザー会があるらしいので、
これ幸いとコマンダージュストコールと合わせて出品する予定です。

でも値段設定も難しいな~単純に黄金の刀剣の3倍ってわけにはもちろんいかないし
何より黄金の刀剣自体が値段かなり下がってきてますからねぇ。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ナイス

ブログを書いてる人:ナイス
ボレアスサーバーでプレイしてます

RSSリンクの表示ってなんだ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
投票
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。