スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FSラ・ロワイヤル

バトルキャンペーンに次は装甲戦列艦で出ようと思っていたんですが
いざそうしようと思うと、上級仕官への転職をしなきゃいけないとか、
装甲戦列艦にポンプつけないといけないとか、
後船装備も補充しなきゃいけなかったとか、
いろいろと準備することが多かった事に気づいたわけです。
そりゃちょっと手間だなぁということで、バトルキャンペーンは終了。





で、今は所持品の整理のために、
船大工をやっています。
造船素材ってついつい作り過ぎちゃって道具枠を圧迫しちゃうんですよね…



それで今回作ってみたのがラ・ロワイヤル
漕船スキル持ってないのになぜか作ってしまった…


FSラロワ


画像を見て分かる通り、オプションスキルは漕船補助と先制攻撃で、
☆4まで強化することができます。

強化によって漕船補助がつくようになったことや
FS造船で旋回も増やせるようになったことで
このラ・ロワイヤルも以前よりかなり使いやすくなったのではないでしょうか。

白兵での優位性は変わらずですしね。
ただ逆にいうと、その白兵での優位性をいかせる戦術がないと
特にラ・ロワイヤルを使う意味もないってことですが。



また造船時の注意として、
このラ・ロワイヤルを大型2層櫂船から作った場合の基本材質が銅張りなんですね。
なので戦闘用に使う場合は、重装船尾楼が必要になりますが、
なるだけ公用大型2層櫂船から作った方がいいと思います。

というのも、

銅張りのときの基本耐久が 938
公用素材のときは       979

と、40もの差がでます。

装甲戦列艦やロイヤルフリゲートのように、基本材質が鉄張りの船の場合は耐久の差は10程度なので、
そういう船は鉄張りで複数隻作って、成功数値を狙った方がより強い船ができそうですが、
さすがに銅張りと公用素材のこの耐久差だと、多少公用で失敗しても公用の方が強くなりそうですしね。

軍艦作り

一等戦列艦を依然作ったものの、☆1ではさすがに力弱しということで
バトルキャンペーンに備えて新たな軍艦を作ることにしました。


今回作ってみたのは
装甲戦列艦。

ただ実は現状では装甲戦列艦は☆3までしかできないのに対して、
戦列艦は☆5まで強化できるんですね。
また公用船体を用意すれば、戦列艦の方も☆1からFS造船可能なので
実際の強化回数でいっても3回と5回という大きな差がつくわけです。

この強化回数の差と、
FS造船で戦列艦にも切り込み防止網がつけれるようになったこともあって、
現状では装甲戦列艦よりも戦列艦の方が強い…かもしれません。

ではなぜ、今回装甲戦列艦を作ったのかというと
それは今後の装甲戦列艦の強化上限の開放を見越して…
といった深謀遠慮があったからではなく、

単に公用船体を作るのがもったいなかったからです。
公用船体を作るのには重装船尾楼が必要なんですよねー




さて実際に完成した船はこちら。

装甲戦列



でこれを作った後に気づいたんですが
以前レベル上げ用に作ったロイヤルフリゲートも
普通に使えそうな感じなんですよね…

ロイヤルフリゲートの方の性能はこんな感じ。


ロイフリ


ロイヤルフリゲートは
最大の弱点だった砲門数の少なさがFS造船によって補われたのが非常に大きいですね。

そしてこうなってくると凶悪になってくるのが強化砲門。
射程が伸びるのももちろん大きいですが、
強化砲門付きの場合、
確かキャノンは砲術R18から、カロネは砲術R19から
装填が1ターン早くなったはずで、
これが個人的にかなり大きい気がする…


う~ん、これはどっちを使うか悩みますが
せっかくなので今回のBCで両方ともいろいろ試してみましょうかねぇ…

一等戦列艦

海事を69にしたということで
一等戦列艦を作ってみたのですが…



なんとまさかの強化限界が☆1!

つまり強化は一回もできないんですね。



いやいや、これは…
まぁ事前に調べておかなかった私が悪いんですけど
でもまさか☆1で終わりとはねぇ。
少なくとも☆2にはなると思ってたのに~

しかも輪をかけてまずいことには、
☆2あるとおもって新造時には増減を変更してなかったんですね。
これじゃ動きがひどいことになりそう…


さすがに今後のアップデートで強化限界が開放されるとは思うので、
いずれは一等戦列艦が最強にはなると思いますが、
これだと現時点では明らかに装甲戦列やノーマル戦列の方が強いですね。

菱垣廻船

菱垣廻船を作ってみました。
ちなみに強化は★5までできます。(最初が新造なので実質4回)

R19最大増量で作ったときの性能がこちら。


菱垣廻船


強化性能はこちら。


菱垣廻船強化



つまりこの船の最大倉庫容量はR19の場合、877+33で910となります。


似たような性能・レベル帯の商用大型ガレオンと倉庫容量を比較しますと、

まだ確認してないですが、商大ガレオンの方も★5まで強化できるとした場合、
商大ガレオンの方が倉庫強化上限が41と高く、
かつ余分な船室が十分にあることもあって、
船室を最小にしても必要船員数を割らずにその高い強化上限を達成できる強化ができるはずです。

具体的には、商用大型ガレオンの最大倉庫容量はR19の場合935+41で976になるはず。


なので倉庫容量的には商用大型ガレオンの圧勝なのですが
その分菱垣廻船は必要人数が少なくてすみます。


まとめると

菱垣廻船 必要船員24 最大容量910
商大ガレ 必要船員54 最大容量976

という事ですね。


まぁメインで乗る場合はその他の性能からいって、商用大型ガレオンの方が確実に良いですが

副官用と見た場合はこれはどちらが良いか微妙なところ。
ただ、船員1でも気にしないのならばやはり商大ガレオンの方がいいですね。

またまた大クリッパー強化

造船Rが16になったのなら、やはりこれを作るべきでしょ~
ということで大型クリッパーをまた作ってみました。


増減はペナルティがつかないぎりぎりまで減量。592だったかな?
オプションスキルは急加速、耐風マストを狙います。


1回目の強化は
平甲板型大型船体+汎用大型砲門+
大スクウェアセイル+防汚塗装+汎用大型減揺水槽

2回目の強化は
大ラティーンセイル+大マスト+修理道具一式

3回目の強化は
汎用大スクウェアセイル+大マスト+大マスト


でやってみました。

この組み合わせの場合、全部平均値が出たとすると縦帆が+110横帆が+115となり、
しかもフリースタイル造船の強化値というのは、ほぼ平均値の値しか返してこないので
これで帆数値はかなりの確率で限界まで強化できるはず…



結果、無事狙ったオプションスキルと
帆数値MAXを達成できました。


大クリa

大クリb


縦帆が+110に横帆が+115と完全に予想通りの値!


いや、実はこれ2隻目で1隻目はちょっと数値足りなかったんですけどね…

これが1隻目

大クリc

縦横どちらも+105止まりでした><




それで話を少し戻して、部品の組み合わせのことですが

このオプションスキルをつけて、かつ帆MAXを目指す場合、
ほぼ上に挙げた組み合わせになるしかないと思います。

防汚塗装と修理道具一式ははずせないですし、
大マストを一つでもはずすと帆MAXは無理そうですしねぇ。
主帆の組み合わせも多分これが一番いいはず…


唯一、選択肢というか自由度があるのが
赤字の汎用大型減揺水槽のところですね。

ここを最大で旋回+2対波+1が狙える提督居室にするのもいいですし
詳細はちょっと不明なのですが、
材質をチークに変えることができるという素材を使ってさらに速さを求めるのもいい。
また、速さを求めるということでいえば、
この部分を大マストにして、その分-10程度のペナルティがつくまで減量し、
軽量化による速度上昇+確実に帆数値MAXを目指すというのもよさそうです。


ただここで厄介なのが、
汎用大型減揺水槽なり提督居室なりで最大値を目指そうとすると
相当苦戦しそうなんですよね…
実際、私もとりあえずこの対波+1で妥協しましたし。

というのも最大値がほんとに出ないんですよ。
具体的に何割ぐらいかっていうのは、ちょっと分からないですけど、
小数点切捨て的な計算をやっているとすると、最大値が出る確率は1割ぐらいになる計算ですし…

また運よく最大値引けたとしても、
その後の強化で帆数値のところで低い値を引いて、結果帆数値MAXに届きませんでした~
って事態になると目も当てられないことになっちゃいますしねぇ…



いやでも正直なところ、確率は別に1割程度でもいいんですよ。
何が一番問題かっていうと


1回の強化に32分、3回で実に1時間半以上もかかってしまうという
この驚きの時間設定!
最大値狙う時間でゲームソフト数本クリアできるぞこれ。


いやはや、この時間を設定した人物からは
唐の詩人のような、雄大な時間感覚を感じずにはいられない。

悠然として南山を見る

ですか。



…もしかすると現代人が忘れてしまった感覚を取り戻させるために
このような時間設定にしたのかもしれない。

テーマ : 大航海時代Online
ジャンル : オンラインゲーム

プロフィール

ナイス

ブログを書いてる人:ナイス
ボレアスサーバーでプレイしてます

RSSリンクの表示ってなんだ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
投票
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。